こんにちは

やっと朝晩は過ごしやすくなってきましたが、日中はまだまだ残暑が厳しいですね(・_・;)

さて、9月10日(金)にエコ・クッキング教室を開催いたしました

今回のテーマは『秋の和食』という事で、

フードコーディネーター中島 薫先生をお招きし、

・旬のきのこと銀杏の炊き込みご飯

・南瓜の蓮根蒸し

・油麩とおかひじきの酢の物

・茄子のお吸い物 満月仕立て

の4品を作りました

まだまだ暑いですが、きのこ銀杏南瓜など秋の食材をふんだんに使ったメニューのご紹介です。

CIMG1664

まずはじめに、先生から作り方の説明を受け、いっせいに調理開始です

A班・B班・C班の3つのグループに分かれて

班毎に協力して作っていきます。

炊き込みご飯は少ない調味料で簡単調理CIMG1661

南瓜の蓮根蒸しは南瓜、鶏もも肉、蓮根にそれぞれ下味をつけて、

仕上げにとろみソースをかけて優しい味に

最近、宮城名物としてよく取り上げられる、油麩を使った簡単酢の物に、

お吸い物はだし昆布と鰹節でお出汁を取った本格派。い~香り!!

9月はお月見ですよね。雲の間から覗く満月を連想させる季節感たっぷりの

お吸い物です(*^_^*)

CIMG1660CIMG1659

CIMG1663

今回、先生をはじめみなさんの手際がとてもよく、予定していた時間よりも30分以上

早く終わる事ができました素晴らしいです^o^

CIMG1665

できあがりはこんな感じです♪♪

みんなで『いただきま~す^m^』

CIMG1668

さて、次回のエコ・クッキング教室ですが、

10月15日(金)

栄養士 高田 さき子先生による

『秋の味覚メニュー』です。

お魚秋野菜を使ったメニューを考えています

時間は11時~13時半までで、

定員9名、参加料が1000円です。

お申込みはサービスセンター窓口かお電話366-4680でも

受け付けていますので、お待ちしています

尚、応募多数の場合は抽選となりますのでご了承下さい。